アンミカが有吉反省会に!元パリコレモデルの結婚した旦那や子供は?韓国人?

5月28日(土)放送の『有吉反省会』(日テレ系)に、モデルのアンミカさんがご登場されます。

幼少時代の貧乏エピソードを様々な番組で何度も使いまわししていることを反省されるのだとか?!

今回は、アンミカさんのプロフィール貧しい生い立ち結婚した夫と子供について、ちょっと調べてみました。

こちらの関連記事もどうぞ!^^

やべきょうすけが有吉反省会に出演!E-girlsの誰が好き?元ヤン俳優の彼女や結婚は?wiki風プロフィールと刺青姿も!

スポンサーリンク

モデル・アンミカのwiki風プロフィール!

d074f0e63da0b84c896b9a979161ab4c-206x300
出典:http://www.pressseven.com/

名前:アンミカ
本名:ミカ・アン・ミラー(旧姓名:安 美佳)
生年月日:1972年3月25日(44歳)
出身地:韓国(育ちは大阪)
出身校:大阪府立住吉高等学校
身長:171cm
スリーサイズ:85 – 60 – 89 cm
所属:TENCARAT Plume

ファッションモデル。

93 年にパリコレに初参加以後、モデル業以外でも、テレビ・ラジオ出演、ジュエリー・ファッションデザイナー、化粧品プロデュース、エッセイ執筆や講演、シンガーなど、様々な方面で活動。

世界標準マナーのEPM プロトコールアドバイザー、漢方養生指導士、化粧品検定1級、ARD アロマアドバイザーなど様々な美容関連の資格を所持。

2012年アメリカ人の実業家と結婚。

2009年より韓国名誉広報大使、2013年より初代大阪観光大使に就任。

アンミカの貧しい生い立ちについて!

アンミカさんは、韓国・済州島生まれ、大阪市生野区・阿倍野区育ち。

いずれも年子である5人兄弟(姉妹)の次女で、兄・姉・弟・妹がいらっしゃいます。

小さな頃は、家族7人が4畳半のアパートで暮らしていたそうです。

幼少期に口元にケガを負うなど、それらがコンプレックスとなり、引っ込み思案な時期もあったそうですね。

また、実家が二度火事になるなどの災難にも遭われました。

小学校から高校までの7年間も新聞配達をし、学生時代はパン店でのアルバイトなど、学業と平行して兄弟姉妹で助け合い、家計を支えていたそうです。

夜中の3時に起きて、市場で廃棄処分になるフルーツをもらってくるのも、アンミカさんの仕事だったそうですよ!

ランウェイを歩くアンミカさん(2012年)↓
15年ぶりにランウェイに登場したアンミカ
出典:http://mdpr.jp/

高校在学中、コンプレックスを克服する教えをくれた実母の死を機に、モデル事務所へ応募したのがきっかけで、モデル活動を開始。

高校卒業後はトップモデルを目指して、単身パリへ移住されました。

18歳でイギリスのファッション誌『I・D』に写真が掲載されたことを契機に、1993年に20歳でパリコレクションへ初参加。

以降は、日本・韓国を中心に、ファッションショー、広告、CM、映画などへ登場していらっしゃいます。

アンミカの結婚した夫について!子どもは?次のページへ!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする