浅利純子(元女子マラソン)の今現在は結婚した夫と秋田に!現役時代の動画も!

5月20日(金)放送の『爆報!THE フライデー』(TBS系)に、元女子マラソン選手の浅利純子(あさりじゅんこ)さんがご出演されます。

浅利さんは、女子マラソンで日本人初の金メダリストになるという快挙を達成した方です。

引退後、現在はどうしていらっしゃるのでしょうか?

今回は、浅利純子さんのプロフィール現役時代夫や子ども今現在について、ちょっと調べてみました。

『爆報!THE フライデー』の人気記事

吹田明日香が爆報フライデーに出演!今現在は?母親が日航機墜落事故の犠牲者だった!

山口リエ(山口リエラ)がアイドルY!プロフィールと年齢・本名は?昔の画像!旦那と子どもは?出身はどこ?【爆報!THE フライデー】

スポンサーリンク

女子マラソン金メダリスト・浅利純子のwiki風プロフィール!

42歳で三男を出産した浅利さん(C)日刊ゲンダイ
出典:http://www.nikkan-gendai.com/

名前:浅利 純子(あさり じゅんこ)※現姓・高橋
生年月日:1969年(昭和44年)9月22日(46歳)
出身:秋田県鹿角市
出身校:秋田県立花輪高等学校
身長:164cm

1990年代に活躍した秋田県鹿角市出身の元女子マラソン選手。
現役時はダイハツ工業所属。

1988年(昭和63年)、高校卒業後、ダイハツに入社。

1991年(平成3年)、全日本女子20kmで優勝。

1993年(平成5年)、大阪国際女子マラソンと世界陸上シュトゥットガルト大会女子マラソンで優勝

スランプをのりこえ、1995年(平成7年)、東京国際女子マラソンで優勝し、翌1996年(平成8年)アトランタ五輪に出場。

1998年(平成10年)、東京国際で2度目の優勝をはたす

2001年(平成13年)、現役引退。

浅利純子の現役時代の走りっぷりは?挫折も?!

1993年に大阪国際女子マラソンで初優勝したのに続き、ドイツで開かれた世界選手権で金メダルを獲得。

ワールドクラスの大会で日本女子陸上選手として初めての金メダリストになるという快挙を達成した浅利順子さん。

今、日本の女子マラソンは世界でもトップレベルにありますが、間違いなく浅利さんは、その礎を築いてきたお一人でした。

1998年11月15日、 東京国際女子マラソンで優勝したときの浅利さん。↓

しかし、そんな浅利さんも、何度か大きな挫折を経験されています。

日本の期待を一身に背負って出場した96年アトランタ五輪。

しかし、素足でシューズを履いて靴擦れを起こしてしまい、結果は17位に終わってしまいます。

2000年のシドニー五輪選考を兼ねた大阪国際女子マラソンでは、プレッシャーで一睡もできずにレースに臨み、太股がつるというアクシデントでズルズル遅れ、「足が痛い」と悔し泣きしながらコースを外れ、途中棄権してしまったことも。

その後、2001年1月、現役引退を発表。

ダイハツでコーチを務められた後、2005年12月に鹿角に帰郷しました。

浅利純子の夫と子どもは?今現在は?次のページへ!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする