5月30日(月)放送の『しゃべくり×深イイ話人気者合体SP』(日テレ系)に、超大物ピアニストのフジコ・ヘミングさんがご出演されます!

めったにバラエティに出演しないフジコさんが、どんな深イイ話をしてくれるのか、楽しみですね!

今回は、フジコ・ヘミングさんのプロフィールと経歴生い立ち難民両耳の聴力ラ・カンパネラ(動画)について、ちょっと調べてみました。

『人生が変わる1分間の深イイ話』の人気記事

日向燦(ひなたさん)は元宝塚で旦那の美勇士(みゅうじ)がメロンパン店オーナー!子供と宝塚時代の画像も!本名は?【人生が変わる1分間の深イイ話】

スポンサーリンク

フジコ・ヘミングのwiki風プロフィールと経歴!

140516aobapiano
出典:https://ja.wikipedia.org/

名前:フジコ・ヘミング
本名:イングリッド・フジコ・フォン・ゲオルギー=ヘミング(Ingrid Fuzjko Von Georgii-Hemming)(日本名は大月 フジ)
誕生日:12月5日
出生地:ドイツ・ベルリン
学歴:東京音楽大学、ベルリン国立音楽大学卒業
趣味:絵画、裁縫、読書、水泳、バレエや映画鑑賞

5歳よりピアノを始め、10歳でレオニード・クロイツァーに師事。

数々の受賞歴を持つ。

東京藝術大学卒業後、28歳でベルリン国立音楽大学へ留学。

世界的音楽家らの支持を受け、ソリストに抜擢されるが、聴力障害を患い演奏活動を停止。

ピアノ教師として生計を立てる。

1995年母の死を契機に再び日本へ。

1999年NHK番組出演により一大ブームが起こり、現在もパリ、L.A.、東京を拠点に世界中でコンサート活動を行う。

父親がロシア系スウェーデン人(画家・建築家のヨスタ・ゲオルギー・ヘミング(Josta Georgii Hemming))で母親が日本人(ピアニストの大月投網子)のハーフ。

国籍はスウェーデン(長らく無国籍の状態が続いた)。

俳優の大月ウルフは実弟(下の写真)。歌手の橋本潮は従姪。

5de6730b
出典:http://blog.livedoor.jp/

フジコ・ヘミングの生い立ち

5歳の時に日本に移住したフジコさんご一家ですが、父は日本に馴染めず、家族3人を残し一人スウェーデンに帰国してしまいました。

以来、母と弟と共に東京で暮らし、フジコさんは、母・投網子さんの手ほどきでピアノを始められます。

早くも才能を発揮し、青山学院緑岡尋常小学校(現・青山学院初等部)3年生の時にラジオに生出演し、天才少女と騒がれました。

終戦後、青山学院高等女学部(現・青山学院中等部)に転校。

高等部在学中、17歳にして、デビューコンサートを果たされます。

東京音楽学校(現・東京芸術大学音楽学部)在学中の1953年には、新人音楽家の登竜門である、第22回NHK毎日コンクールに入賞を果たし、さらに文化放送音楽賞など、多数の賞を受賞されました。

難民としてドイツ留学した理由とは?!

東京音楽学校卒業後、本格的な音楽活動に入り、日本フィルハーモニー交響楽団など多数のオーケストラと共演していたフジコさん。

かねてよりピアノ留学を望んでいたフジコだったが、なんとパスポート申請時に無国籍であったことが発覚します。

その後、留学の機会を伺いながら、ピアニストとして音楽活動を行っていましたが、1961年に、駐日ドイツ大使の助力により、赤十字に認定された難民として、国立ベルリン音楽大学(現ベルリン芸術大学)へ留学を果たされました。

ベルリン芸術大学↓
300px-Berlin_UdK_Fasanenstraße
出典:https://ja.wikipedia.org/

卒業後、ヨーロッパに残って各地で音楽活動を行うも、生活面では母からのわずかな仕送りと奨学金で何とか凌いでいたという、大変貧しく苦しい状況が長らく続きました。

フジコさんは当時、「この地球上に私の居場所はどこにもない…天国に行けば私の居場所はきっとある。」と自身に言い聞かせていたと語っていらっしゃいます。

(※フジコさんは、クリスチャンです)

フジコ、両耳の聴力を失う!ラ・カンパネラ動画も!次のページへ!