青森鰺ヶ沢町・幻の魚イトウの料理、食べられるお店はどこ?【満天☆青空レストラン】

2月13日(土)放送の「満天☆青空レストラン」では、幻の魚「イトウ」が紹介されるようです。

天然物は北海道にのみ生息し、その生態系は謎と言われる魚・イトウですが、番組ではイトウのフルコースが紹介されるみたいですね。

しかも極上の味わいだとか・・・。

イトウって、私たち一般人でも食べられるお店はあるのかな?

ちょっと調べてみました。

スポンサーリンク

イトウってどんな魚?

いとうWiki
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/イトウ

イトウはサケ科イトウ属サケ科淡水魚です。

日本最大の淡水魚として知られていて、体長は1mから大きいものでは1.5mに達します。

かつては北日本に生息していましたが、現在では北海道の北部にしか棲んでいないため、幻の魚と呼ばれています。

イトウは数がとても少ないことから、釣り人たちの間でも人気のある魚だそうです。

実はどうもうな魚!イトウ

img7
出典:http://www.ajiiku.jp/itou.html

イトウですが、漢字では「魚偏に」と書きます。

性質は獰猛(どうもう)で悪食でありその巨体で魚や小動物、時にはカエルやネズミ、ヘビなんかも食べるんだそうです。

日本では、こういう凶暴な魚は、珍しいですよね。

アイヌの昔話では、小鹿を飲み込んだという話もあるそうですよ。

よく見ると、大きな口をしています!↓

出典:https://www.tripadvisor.jp

サケ、マスの仲間なので、昔から食用にされてきたんだそうですが、現在はかなり生息数を減らしており、絶滅危惧種にも指定されているので、食用にされているものはほぼ全てが養殖です。

青森県鰺ヶ沢町は日本で初めてイトウの養殖に成功した町で、町内はもとより県内外に広く出荷しています。

出荷されるイトウ↓
氷詰めいとう
出典:http://www.umai-aomori.jp/know/sanchi-report/103.phtml

幻の魚イトウを食べられるお店は?!続きは次のページへ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする