キンタロー。殺害予告がブログに?元AKB48前田敦子のモノマネ芸人がしくじり先生に!

5月16日(月)放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間SP』(テレビ朝日系)に、女性モノマネ芸人のキンタロー。さんが先生としてご登場されます。

キンタロー。さんは、AKB48のメンバーだった前田敦子さんのモノマネで、デビュー1年目にして大ブレイク。

しかし、ファンからはそのモノマネが失礼だと怒りを買い、数えきれない殺害予告があったことを番組で告白されるようですね。

今回は、キンタロー。さんのプロフィールブログへの殺害予告の真相について、ちょっと調べてみました。

こちらの関連記事もどうぞ!^^

芸人Sはスマイリーキクチ!女子高生コンクリート詰め殺人事件の犯人と中傷!奥さんは?【爆報!THEフライデー】

スポンサーリンク

女性モノマネ芸人・キンタロー。のプロフィール!


出典:https://twitter.com

名前:キンタロー。(きんたろー。)
本名:田中 志保(たなか しほ)
生年月日:1981年10月24日(34歳)
出身:愛知県岡崎市
学歴:岡崎市立三島小学校、岡崎市立竜海中学校、人間環境大学岡崎学園高等学校を経て、関西外国語大学短期大学部卒業
身長:152.5cm
体重:51kg
血液型:B型
趣味:シュノーケリング、英会話、1人旅
特技:社交ダンス(競技ダンス)歴10年(各種タイトル優勝経験有り)
所属:松竹芸能株式会社

女性お笑いタレント、ものまねタレント。

地元の高校を卒業後、海外留学で身につけた語学力を生かし、大阪の関西外国語大学に進学。

ダンス部に所属し、社交ダンスを始めた。

もともと努力家だったこともあって、みるみるうちに上達し、在学中に全国大会で4位に輝くまでになった。

大学卒業後は大阪で、社交ダンスの講師をしていた。

2007年2月16日夕方、近所の鮮魚店で買い物を終えたキンタロー。の母親が、ビルの屋上から飛び降り、自ら命を絶った。

母親の自殺に父親もショックを受けて、病気を患い、名古屋市内の特別養護老人ホームで暮らすようになる。

母の死をきっかけに、キンタロー。は、「お母さんは、私のものまねが好きだった。天国にいるお母さんのために、頑張っている姿を見せたい。そうすることで、お母さんも笑ってくれるし、家族も元気になるに違いない」と強く思うようになり、小さいころの夢だった“お笑い”の道に進むことを決断する。

2008年、実家を離れ、名古屋市に引っ越して松竹芸能タレントスクールに通い始めた。

2013年、元AKB48の前田敦子の物まねで2013年初頭に大ブレイクする。

2015年12月に、かねてより交際していた一般男性と入籍。

結婚会見にて↓
結婚
出典:http://www.oricon.co.jp/

5歳下の妹がいる。

キンタロー。ブログに殺害予告された真相とは?次のページへ!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする