6月3日(金)放送の『爆報!THE フライデー』(TBS系)に、元テレビ朝日の美人女子アナTとして、日下千帆(くさかちほ)さんがご出演されます。

日下さんは、 オジさま達に何かを教える怪しい職業に転身しているのだとか?!

今回は、日下千帆さんのプロフィール局アナ時代結婚と離婚した夫今現在について、ちょっと調べてみました。

こちらの関連記事もどうぞ!^^

おニャン子クラブ喫煙事件で解雇!元エースT・友田麻美子の今現在と年齢は?昔の画像も!【爆報!THEフライデー】

フラワー・メグの今現在は?上半身ヌードが引退理由で結婚も失敗?

スポンサーリンク

元テレ朝女子アナ・日下千帆のwiki風プロフィール!

kusakachiho1
出典:http://www.because.co.jp/

名前:日下 千帆(くさか ちほ)
生年月日:1968年2月29日(48歳)
出身:東京都
出身校:東京都立白鴎高等学校、成蹊大学法学部政治学科卒業
身長:158cm
血液型:B型
所属:株式会社ビコーズ

フリーアナウンサー
元テレビ朝日アナウンサー

1991年、大学卒業後、テレビ朝日にアナウンサーとして入社した日下千帆さん。

アナウンサーとして報道から情報・スポーツ・バラエティまで、あらゆるジャンルの番組に出演されていました。

1997年に退社した後は、フリーアナウンサーとして、番組のキャスターやイベント司会、ナレーターのほか、企業研修講師としてもご活躍です。

都内の大学ではキャリア講座を担当し、大学生向けのキャリアカウンセラーを務めていらっしゃったり、

企業や官公庁、団体で、ビジネスマナー研修の講師を務めたりしていらっしゃいます。

実家は荒川区南千住のとある診療所だそうで、地元では美人姉妹として有名なんだそうです。

日下千帆、テレ朝時代のぶっ飛びエピソード!

日下千帆さんは、テレビ朝日アナウンサー時代、『邦子がタッチ』や『OH!エルくらぶ』など多数の番組で活躍されていました。

局アナ時代の日下さん↓
kusaka

愛くるしいルックスとノリのいいキャラクターで一躍、人気アナウンサーとして注目を浴びました。

『邦子がタッチ』では水着姿を披露したことも。

「水着はいろんな番組で着ましたよ。水着になること自体は、抵抗なかったのですが、何せ急に言われることが多かったので、『せめて3週間前には教えてください.』みたいなことはありましたね。そうしたら水着もちゃんといいのを用意しているのに(笑)」

引用:http://www.asagei.com/

と、日下さんはおっしゃっています。

日下さんにはぶっ飛びのおもしろエピソードも!

1.地方ロケでレンコン掘りの取材に行った時のこと。

おもしろい映像を撮りたいディレクターの細工にまんまとハマり、日下さんは、レンコン池の中で溺れてしまいました。

テレビ的におもしろい映像は撮れたそうですが、絶叫だけで中継が終わり、東京に帰ってから、アナウンス部で『何でちゃんとコメントを言わなかったんだ』とどなられてしまったとか。

2.『ミュージックステーション』では、こんなハプニングも。

アメリカロケで、大物ミュージシャン『KISS』の中継をしていた時のことです。

「途中で日本からの音声が届かなくなったので、慌ててその場をつないで、曲を紹介して退場してもらったんです。その直後に日本と音声がつながって『今、X JAPANのメンバーから(KISSに)質問がありまーす』とスタジオから言われたんです。もうその時には、KISSのメンバーは退場してしまったので慌ててメンバーを呼び戻しました。その間、5秒間画面に誰もいない無人状態。あとから『バラエティ史上最大のNG』と言われました。海外中継で音が入らなくなることは、よくあるんですけどね」

引用:http://www.asagei.com/

日下さんの局アナ時代を私は知らなかったのですが、とってもおちゃめでおもしろい方だったんですね!

人気があったというのも、すごくうなずけます。

しかし、日下さん、売れっ子であるばかりに、睡眠時間が少なく疲労が重なり、体力的にも限界を感じ始めるようになりました。

それに、女性アナウンサーというのは、年齢的にも旬な時期を越えると、いろいろあるんだそうです。

1997年、日下さんはテレビ朝日を寿退社し、フリーになられました。

日下千帆の結婚と離婚した夫、今現在については次のページへ!