日下千帆の結婚と離婚した夫について!

テレビ朝日を退社された日下千帆さんは、1997年8月、テレビ朝日の系列局である広島ホームテレビの記者だった人見剛史さんとご結婚されました。

人見さんは、1997年1月、ペルーの日本大使公邸占拠事件の際、テレ朝系取材団の一員として邸内への突撃取材を行い、論議を巻き起こしたことでも知られる方です。

しかしお二人は、2003年に離婚。

離婚理由について日下さんは、「価値観が合いませんでした」と話していらっしゃいました。

夫だった人見剛史さんは、現在、テレビ大阪報道部の記者・プロデューサーとしてご活躍されていて、2015年に「天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏」で映画監督デビューもされていらっしゃいます。

人見剛史さん↓

出典:http://style.nikkei.com/

スポンサードリンク

日下千帆の今現在はロリータ?!

女子アナの仕事は若い頃だけだと感じていた日下さんが、テレビ朝日を退社し、フリーになって取り組んだのが、資格を取ることでした。

AFP(ファイナンシャルプランナーの資格の一つ)や、キャリアカウンセラー、協会認定カウンセラーなど、興味のあるものはどんどん取得したそうです。

そして日下さんは現在、局アナ時代から培ったさまざまな能力を生かし、キャリアカウンゼリングやコーチング、話し方研修、ビジネスコミュニケーション研修などで、幅広くご活躍されています。

最近では、好感度アップ笑顔研修やリスクマネージメントの一環としてのマスコミ対応研修も好評なんだそうですよ!

「テレビは視聴者の顔が見えないので相手のリアクションがわからないけど、研修とかカウンセリングの仕事は自分が教えることで変わっていくのが目に見えるので、凄く達成感があります」

引用:http://www.asagei.com/

とおっしゃる日下さん。

もしかして、局アナ時代より充実していらっしゃるのかもしれませんね!

日下千帆さんのますますのご活躍を、応援したいと思います。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

※放送後追記

6/3『爆報フライデー』では、日下さんは、ロリータファッションに身を包む、強烈に個性的な女性になっていらっしゃいましたね。

結婚生活の締め付けからの解放感と、幼い頃からの憧れで、ロリータファションに目覚めたそうです。

現在、日下千帆さんの仕事はタクシードライバー専門の英会話講師とのこと。

ルックスの変化はオドロキでしたが、自由にしていらっしゃるご様子は、うらやましくも思いました。^^