水森亜土(あどちゃん)の夫と子ども、本名は?自宅とアトリエの場所はどこ?

水森亜土の夫・里吉しげみについて!子どもはいる?

10087756835_s
左が里吉しげみさん。右は亜土さん。↑
出典:http://ameblo.jp/itigoitie/entry-10132046805.html

名前:里吉 しげみ(さとよし しげみ)
誕生日:2月18日
出身:東京都新宿区

劇作家、演出家、作家、作詞家。
劇団未来劇場主宰。

1959年、劇団未来劇場に入団。

ミュージカル風・喜劇という現在の未来劇場のスタイルを創り出し、作曲家の小林亜星の参加を得て、数十年間に渡り、自ら脚本を書き、演出してこられました。

未来劇場は、昭和40年前半から90回以上も公演を続けている、歴史ある劇団のようです。

演劇がお好きな方とっては、名の知れた劇団なのかもしれませんね。

里吉さんの劇の作風は、都会的で毒素たっぷりの喜劇が売り物で、ちょっとエッチなエッセンスも含んだお芝居を得意とされているそうです。

なお、お二人の間にお子さんはいるかどうか、いろいろと調べてみましたが、お子さんについての情報はまったくなく、どうやらいない可能性が高いようでした。

スポンサードリンク

水森亜土の自宅とアトリエの場所は?

「マツコの知らない世界」では、亜土さんの自宅とアトリエが公開されるようですね。^^

自宅とアトリエの場所について、調べてみました。

ご自宅は、東京都武蔵野市にあるようです。

詳しい場所はわかりませんでしたが、歩いて4~5分のところに、東京都民の飲み水となる玉川上水の清流が流れるようなところにお住まいのようです。

玉川上水↓
images
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/玉川上水

亜土さんの生まれ育ったのは日本橋ですが、40年ほど前、結婚を機に武蔵野市に移り住むことになりました。

水はおいしいし、緑は豊かで、とっても気に入っているそうですよ。

でも、最近は高層ビルが増えてしまってちょっと残念だとか。

亜土さんの野望は、井の頭自然文化園彫刻館のそばに、水森亜土記念館をつくることなんだそうです!

東京都井の頭自然文化園の中にある彫刻園 アトリエ館↓
fc5f547522a7876c3859642bf78c6a8f
出典:http://mrs.living.jp/musashino/town_news/reporter/1673719

また、亜土さんのアトリエが、長野県にあるそうです。

大勢で暮らしている武蔵野から離れて、毎週ひとりで、愛犬と一緒に過ごすのだそう。

そこでは、夜更けにジャズやブルースを聴きながら、何の目的もなく、自分が好きで描きたくて描く絵を描いているのだとか。

昼間は愛犬ムクを連れて、リュックサックにスケッチブック放り込んで、山へ繰り出すそうです。

亜土さんの元気の源は、こうやって定期的に自然と触れていることにあるのかもしれませんね。^^

愛犬ムクと↓
20111019love_main
出典:http://opi-rina.chunichi.co.jp/

亜土さんの愛犬ムクについての情報は、2011年の新聞記事からのもので、当時ムクはすでに17歳の高齢でした。現在もムクが生きているかどうかは、情報がなく、定かではありません。

おわりに

独特のイラストとキャラクターで、今も根強い人気を誇る水森亜土さん。

4/19「マツコの知らない世界」では、マツコさんと水森亜土さんが初共演です。

両手で絵を描くお絵かきをご一緒にされるようですので、楽しみですね!

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 通りすがりの者 より:

    通りすがりの者です。お邪魔します。
    本日、サワコの朝に出演しておりました。
    ・吃音はジャズを歌うことで直った
    ・ジャズはハワイに行く前にすでに出合っている
    ようです。