仲宗根梨乃(ダンサー)の身長・体重は?離婚や夫・子どもについて!

仲宗根梨乃のダンスがが見たい!

また、2008年に韓国の男性グループSHINeeのデビュー曲『お姉さんは本当にきれい(Reply)』で振付師デビュー。

これをきっかけに、多くのK-POPアーティストの振付を担当することになります。

2009年、少女時代のシングル『GENIE』の振付を行うと、彼女たちの長い脚を生かした“美脚ダンス”が日本でも話題に。

その後、日本や台湾・中国など、アジアでの活動も開始。

こちらが『GENIE』の動画です。

こちらは、仲宗根さんご自身が、『GENIE』の振りを踊った動画です。

めっちゃくちゃカッコいいですね!!*^^*

スポンサードリンク

仲宗根梨乃の結婚と離婚について

仲宗根梨乃さんは、2007年7月6日、開業医を父に持つフィリピン系2世のリー・ラザランという方と結婚し、2012年5月に離婚していたことがわかっています。

2人の間に、お子さんはいらっしゃらないようです。

リー・ラザランという方について、調べてみましたが、詳しい情報は得られませんでした。

仲宗根さんは今後、再婚を考えていらっしゃるのでしょうか?

2015年のあるインタビューで、仲宗根さんは次のように語っています。

お料理も習い始めたんですよ。オーガニック食材を使った沖縄料理の教室。トムボーイだった自分が、こんなに変化するなんて思いませんでしたが、これもまた楽しい。バリバリ働きながら、子育てもしている女性に憧れるので、私もいつか母親になれたらとも思います。

引用:http://www.newyorker.co.jp/

これは今後に期待できそうですね。^^

おわりに

最近はアーティストの振付やダンサーとしての依頼だけでなく、ミュージカルの振付、ダンスイベントの演出、CM出演など仕事の幅も広がったという仲宗根梨乃さん。

エンターテイナーとして人を楽しませることなら、自分に枠を作らず挑戦していきたいと思っているそうですよ。

5/20『アナザースカイ』では、ロスでMJへ捧げるパフォーマンスを見せてくれるそうですので、楽しみですね!

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする