5月3日(火)、TBSで放送の『マツコの知らない世界SP』に、鉄道カメラマンの櫻井寛(さくらいかん)さんがご出演されます。

櫻井さんおすすめの豪華列車がご紹介されるようですね!

今回は、櫻井寛のプロフィール駅弁櫻井さんお気に入りの観光列車とおすすめの豪華列車について、ちょっと調べてみました。

こちらの関連記事もどうぞ!^^

赤阪尊子の今現在!元祖大食い女王の年齢と結婚は?動画もフードファイター!【マツコの知らない世界】

スポンサーリンク

鉄道カメラマン・櫻井寛(さくらいかん)のwiki風プロフィール!

01_spx200
出典:http://trendy.nikkeibp.co.jp/

名前:櫻井 寛(さくらい かん)
生年:1954年
出身:長野県佐久市生まれ
学歴:昭和鉄道高校を経て、日本大学芸術学部写真学科卒

フォトジャーナリスト

親が国鉄職員であったため、昭和鉄道高校に入学したが、在学中から鉄道写真に魅せられ、写真家を目指して日本大学芸術学部写真学科に進む。

当初は国鉄への就職を目指していたが、その頃の国鉄は赤字続きで新規採用が皆無の状況であったため、転向したと著作で述べている。

卒業後、出版社(世界文化社)の写真部勤務を経て、1990年にフォトジャーナリストとして独立。

1994年『鉄道世界夢紀行』で第19回交通図書賞を受賞。

41PJWRIBVGL._SL500_BO1,204,203,200_ (1)
出典:http://www.amazon.co.jp/

2001年より東京交通短期大学特別教養講座講師。

2007年フランス政府観光局より「キャンペーン広報大使」に任命される。

日本写真家協会、日本旅行作家協会会員。漫画原作者。

鉄道ファンであるため、撮る写真には日本内外の鉄道に関するものが多い。

櫻井寛(さくらいかん)は駅弁で有名なの?

両親ともに、鉄道員という家庭に生まれた櫻井寛さん。

中学の頃には、「鉄道ジャーナル」に寄稿し、原稿料を受け取るという生活を始められたんだそうです。

そんな鉄道のサラブレッドともいえる存在である櫻井さんは、駅弁についても造詣が深いことで知られています。

2015年8月の『マツコの知らない世界』では日本全国の駅弁を食べ尽くした鉄道カメラマンとして、ご出演されていました。

全国の駅弁およそ5000個を食したそうで、『駅弁ひとり旅』という、駅弁をテーマにした漫画の原作もなさっています。

51l8SlifqJL._SX352_BO1,204,203,200_
出典:http://www.amazon.co.jp/

櫻井寛(さくらいかん)のお気に入りの観光列車は?

櫻井さん、趣味は「乗り鉄」、仕事は「撮り鉄」、好物は駅弁と、まさに鉄道づくしの人生を邁進していらっしゃいます。

そんな櫻井さんのお気に入りの観光列車ベスト3は、次の3つだそうですよ!

1位 トロッコ列車わっしー わたらせ渓谷鐵道

torokko_photo
出典:http://www.watetsu.com/

最新型トロッコ・ディーゼルカー。
渡良瀬川の渓谷美、オリジナル駅弁もおいしい!
温泉駅で途中下車も可能です。

2位 カシオペア JR東日本

450px-Cassiopeia_No1
出典:https://ja.wikipedia.org/

オールA寝台で2階建ての、すこぶる快適で寝心地のよい寝台車。
食堂車での季節毎に変わるディナーも魅力!

3位 トワイライトエクスプレス JR西日本

WestJapanRailwayCompanyTypeEF81-1
出典:https://ja.wikipedia.org/

全行程1500キロ、所要時間22時間という日本一の長距離寝台列車。
日本海、津軽海峡、噴火湾(太平洋)の三つの海が眺められます。

寝台車は、予約が超取りにくいそうなんですが、人生で一度は、乗ってみたいものですね。^^

櫻井寛おすすめの豪華列車は次のページへ!