佐藤友祈のイケメンコーチ、松永仁志について!

佐藤友祈さんのコーチで、ご自身も車いす陸上の選手でいらっしゃる松永仁志さんが思いのほかイケメン。*^^*

松永コーチについて、ちょっと調べてみました。

profile
出典:http://hitoshi-matsunaga.com/

名前:松永 仁志(まつなが ひとし)
生年月日:1972年9月15日
出身:大阪府堺市生まれ
所属:岡山県身体障害者陸上競技連盟(クラス T53)

岡山県岡山市在住。

1989年、交通事故により両下肢の機能を失う(脊椎損傷)。

1991年、車いす競技生活スタート。

2004年、プロアスリートとしての活動を開始。

2008年、北京パラリンピック車いす陸上競技日本代表となり、競技を初めて以降の目標としてきたパラリンピック出場を達成。

2012年、ロンドン大会へも連続出場を果たす。

2014年、株式会社 GROP sincerite (グロップサンセリテ)勤務。

現在、リオ・パラリンピックへ向けて更なる挑戦を続けている。

岡山県内では、「障がい者も健常者も共に走る」をテーマに、天満屋陸上部・岡山大学と連携してNPO法人を立ち上げ、障がいを持った子供達 から大人まで、スポーツの楽しさ・素晴らしさを伝えるために陸上教室を開いている。

その他、各地で講演等を積極的に行い、夢を抱え目標を立てながら進んで行く事の大切さを伝えている。

こんなプロモーションビデオも↓


スポンサードリンク

おわりに~レイモンド・マーティンって誰?

佐藤友祈さんのパラリンピックの目標は金メダル。

しかし、そのためには、アメリカのレイモンド・マーティンに勝たなければならないそう。

レイモンド・マーティン↓
ま
出典:http://www.gettyimages.co.jp/

レイモンド・マーティンは、佐藤選手が金メダルを獲得したレースでは対戦しませんでしたが、圧倒的な強さを誇る絶対王者なんだそうです。

佐藤さんは、今、打倒・マーティンを掲げ、日々トレーニングされているということです。

5/17『ハートネットTV』では、佐藤選手のトレーニングの様子を密着取材されたそうですので、楽しみにしたいと思います。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。