4月29日(金)、TBS系で放送の『ぴったんこカン・カン』に、弱冠19歳の天才スキージャンパー・高梨沙羅(たかなしさら)さんがご出演されます。

沙羅さんは、女子スキージャンプで圧倒的な成績を残しているだけでなく、そのルックスもかわいいと評判です。

今回は、

  • 高梨沙羅さんのプロフィール
  • 高梨沙羅さんの飛び級
  • 兄・高梨寛大さんについて
  • 高梨沙羅さんに彼氏ができた?

について、ちょっと調べてみました。

スポンサーリンク

天才スキージャンパー・高梨沙羅のwiki風プロフィール!

たかなし
出典:http://www.saratakanashi.com/profile/

名前:高梨 沙羅(たかなし さら)
生年月日:1996年10月8日(19歳)
出身:北海道上川郡上川町
出身校:日本体育大学在籍中
身長:152cm
体重:45kg(2014年3月の情報)
所属クラブ:クラレ

女子スキージャンプ選手。

小学校2年生・8才の頃からアルペン用スキーでジャンプをやっていたが、本格的に取り組むようになったのはテレビの映像で山田いずみ、渡瀬あゆみが飛ぶ姿を見て、地元のジャンプ少年団に入ってから。

上川町立上川中学校から、旭川市のグレースマウンテンインターナショナルスクールに進学。

14歳だった2011年2月、W杯の前身・コンチネンタル杯で女子史上最年少優勝。

2012/2013シーズンには、日本選手で史上初のスキージャンプワールドカップ個人総合優勝の快挙を達成した。

2014年に日本体育大学に飛び入学の形で入学し、現在在籍中である。

日本が誇る天才スキージャンパーと言われ、世界中から注目を集めている。

父は元ジャンプ選手の高梨寛也。

兄も元ジャンプ選手で2015年ユニバーシアード代表。
現在はTBS記者の高梨寛大。

兄の高梨寛大さん↓
高梨沙羅の実兄・寛大さん、タカトシからの“助言”に苦笑い(1)
出典:http://www.sanspo.com/

高梨沙羅の飛び級について!

沙羅さんは、2014年、「飛び入学入試」に合格したことで、高校卒業前に日本体育大学に進学されています。

このいわゆる‟飛び級”は、私が高校生だった20年ほど前は全く聞かれませんでしたが、今では少しずつ実地する大学ができているんですね。

文科省によれば、沙羅さんが受験した平成26年度に「飛び入学入試」を実施したのは、

  • 千葉大理学部・工学部
  • 名城大理工学部
  • 成城大文芸学部
  • エリザベト音楽大音楽学部
  • 会津大コンピュータ理工学部
  • 日体大体育学部

の6大学7学部だそうです。

う~ん、それでもまだ少ない感じがしますね。^^;

日本体育大学 世田谷キャンパス↓
330px-Nippon_Sport_Science_University_Fukasawa_Campus
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/日本体育大学

「飛び入学入試」の受験条件は、入学時に高校の在学期間が2年になることに加え、日体大では、五輪や国際大会での上位入賞などスポーツで特に優れた資質を持つことが必要なんだそうです。

沙羅さんは当時高校2年生で、かつW杯個人総合2連覇を達成していたため、文句なく条件をクリアしていました。

才能のある子供たちが、どんどん伸びていけるように、飛び級などを積極的に取り入れて、学校制度が変わっていくといいですね。^^

兄・高梨寛大について!高梨沙羅に彼氏ができた?次のページへ!