5月2日(月)、『プロフェッショナル 仕事の流儀「松岡修造×スーパー高校生スペシャル」』に、わずか12歳でデビューした天才ピアニスト・牛田智大(うしだともはる)さんがご出演されます。

智大さん、演奏もさることながら、ルックスもとってもかわいいですよね。*^^*

今回は、牛田智大さんのプロフィールと経歴出身校と通っている高校最新コンサート情報について、ちょっと調べてみました。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』関連の人気記事

世界一バーテンダー岸久の経歴は?店はどこ?アイリッシュコーヒーはどんなカクテル?

新津春子が世界一受けたい授業に!羽田空港ビル清掃員の感動の掃除とは?wikiプロフィールも!中国人なの?

井山裕太が囲碁7冠達成でプロフェッショナル再放送!本因坊の年齢と出身校は?中卒なの?結婚と離婚、子どもについても!

スポンサーリンク

天才ピアニスト・牛田智大のwiki風プロフィールと経歴!

art_det_image_164
出典:https://www.japanarts.co.jp/

名前:牛田 智大(うしだ ともはる)
生年月日:1999年10月16日(16歳)
出身地:福島県いわき市生まれ、愛知県名古屋市育ち
レーベル:ユニバーサルクラシックス
事務所:株式会社ジャパン・アーツ

父親の転勤に伴い、生後すぐ上海に移り6歳まで滞在。

幼少の頃より音楽に非凡な才能を見せ、3歳よりピアノを始める。

ジュニアコンクールにおいては、2008年から2012年にかけて開催された「ショパン国際ピアノコンクール in Asia」において、史上初となる5年間続けての1位を受賞

2012年(12歳)、第16回浜松国際ピアノアカデミー・コンクールにて最年少1位受賞

2012年3月に日本人クラシックピアニストとして最年少(12歳)でCDデビュー

ユニバーサルクラシックスよりデビューアルバム「愛の夢」を発表し、人気を得る。

デビューアルバム「愛の夢」↓
uccy-1023_fzD_large
出典:http://www.universal-music.co.jp/

同年7月、東京オペラシティにおいてデビューリサイタルを行う。

以後、日本各地で勢力的にコンサートを行っている。

2014年には、自身初となる海外アーティスト(シュテファン・ウラダー指揮、ウィーン・カンマー・オーケストラ)と共演。

2015年にはミハイル・プレトニョフ指揮ロシア・ナショナル管弦楽団との日本公演を行う。

10_i1201501192103
出典:http://bunkyocivichall.jp/

また、作曲も行い、2012年秋に新国立美術館で開催された「リヒテンシュタイン展」のテーマ曲を担当した。

牛田智大の小学・中学、そして高校はどこ?!

生まれて間もなく父親の転勤により、家族と共に上海に転居した智大さん。

1歳の頃から電子ピアノをおもちゃ代わりのように遊んでいたそうです。

3歳の時に郎朗(ラン・ラン)ユンディ・リの演奏を収録したDVDを鑑賞して夢中になり、本格的にピアノを始めることとなります。

ラン・ラン↓
ダウンロード
出典:http://www.amazon.co.jp

小学校入学時に帰国し、愛知県名古屋市に転居され、名古屋市中村区にある名古屋市立笹島小学校を卒業されました。

中学校は、同じく中村区の名古屋市立笹島中学校を卒業。

現在、智大さんは、高校生ですが、どこの高校に通っているかは情報がなく、明らかにされていませんでした

その一方、モスクワ音楽院ジュニア・カレッジ(事務局・神奈川県藤沢市)に在籍し、モスクワ音楽院のユーリ・スレサレフ、ウラディミル・オフチニコフ教授らに師事しており、国内で、週2回ほどのレッスンを定期的に受けているとのことです。

智大さんは、モスクワに行ったこともあるそうで、ロシアの作曲家や文化に興味があるそうですよ!^^

牛田智大の最新コンサート情報は次のページへ!