沖縄の離島・久米島で、全国の名だたる料理人が絶賛するという「奇跡の鶏」を育てている養鶏家・山城昌泉(しょうせん)さんが、2/6(土)クロスロードにご出演されます!

山城さんのプロフィールや「久米島赤鶏」について、そしてイケメンでもある山城さんの気になる過去の女性まで、ちょっと調べてみました。

スポンサーリンク

山城昌泉さんのプロフィール

久米島赤鶏専務
出典:http://keystaff.seesaa.net/article/377375875.html

・名前:山城 昌泉(やましろ しょうせん)

・生年月日:1982年11月12日(33歳)

・出身地:沖縄県久米島

・職業:養鶏・畜産・野菜・果樹

久米島ってどこにあるの?

久米島で生まれ育ったという山城さん。

でも、久米島って、いったい沖縄のどのあたりにあるのでしょうか?

久米島は、沖縄本島・那覇市から、西へ約100キロメートルの東シナ海にあり、沖縄で最も西に位置する島です。

那覇からは飛行機で約30分、海路ならフェリーで約3時間。

森林が豊かで水が豊富なことから、昔から水耕栽培が盛んで、米の島、球美(くみ)の島から久米島と呼ばれるようになったとか。

(※球美とは、沖縄の方言で米のこと)

その自然の美しさから、昭和58年(1983)、島全体が沖縄県初の県立自然公園に指定されました。

島の南東海岸部は、平成8年に「日本の渚百選」に選ばれた「イーフビーチ」や、東洋一といわれるサンゴでできた真っ白な砂とコバルトブルーだけの砂州・「はての浜」など、美しい海浜地帯となっています。

はての浜
出典:http://blog.livedoor.jp/esc_blog/archives/475172.html

き、きれいすぎます・・・!(絶句)

久米島赤鶏とは?

そんな自然豊かな久米島で、山城昌泉さんが育てているのは、島で唯一のブランド鶏である「久米島赤鶏」。

全国の名だたる料理人が絶賛するといわれる鶏ですが、果たしてどんな味わいなのでしょうか?

久米島赤鶏さん
出典:http://re-land.wix.com/shima-shoku#!portfolio/c53

山城さんが育てる久米島赤鶏は、餌にとてもこだわりがあり、ウコン、月桃といった、沖縄特有の植物を主体とした飼料に、地場の泡盛の酒粕を仕入れて、独自に配合しています。

久米島赤鶏飼料

この特製の飼料↑によって、鶏肉独特の臭みを抑え、さらに肉質をジューシーにします。

これを聞いただけで、いかにも美味しそうな気がしてきます!

山城さんの彼女は?久米島赤鶏が食べられるお店も!続きは次のページへ